Ohuhu イラスト講座

Ohuhu第3回
​イラスト講座

線画用に          おすすめなペン

FObel-waUAEAf_H.jpeg
Ohuhu

今回はOhuhuイラストマーカーと相性の良い線画用のペンをご紹介します。

 

Ohuhuイラストマーカーはアルコールインクなので耐水性のペンじゃないと線画が滲んでしまいます。

 

そこで今回は以下の4つのペンでOhuhuイラストマーカーとの相性を比較してみました。

Ohuhu
  1. Ohuhuミリペン(耐水性あり)

  2. ジェルインキボールペン

  3. 鉛筆(F)

  4. 油性ミリペン(油性マジック)

Ohuhuミリペン

こちらは乾くと耐水性になるOhuhuのミリペンです。

Ohuhuのミリペンは耐水性、速乾性に優れているのでイラストマーカーで塗っても全くにじみません。

安心して着彩できます。

Ohuhu
Ohuhu

Ohuhuイラストマーカーのブラシニブで線の上を塗ってみました。

それでは1つずつ見ていきましょう。

ジェルインキボールペン

耐水性ではないジェルインキボールペンだとインクが伸びて汚れてしまいました。

イラストマーカーとの相性はあまりよくないです。

Ohuhu

鉛筆(F)

芯の硬度がFの鉛筆で検証しました。イラストマーカーで塗ると黒鉛が伸びて汚れてしまいました。

鉛筆の線をこすらないように気をつけて塗るなど工夫が必要です。

Ohuhu

油性ミリペン(油性マジック)

イラストマーカーで塗ると線がにじんでしまいます。またニブに引っ張られてインクが所々伸びてしまいました。

 

上記の事から、狙ってにじませた表現をしたい時以外は、耐水性のあるミリペンを使用することをおすすめします。

Ohuhu

Ohuhuのミリペンを使ってイラストを描いてみた

Ohuhu

こちらのイラストはOhuhuのミリペンで描きました。

 

さらにOhuhuイラストマーカーで着彩するとこの様になります。

Ohuhu

Ohuhuのミリペンは耐水性なので全く線画がにじまず最後まで安心して色を塗れました。

 

イラストマーカーで着彩するさいは、耐水性と速乾性にすぐれたミリペンを選ぶことをおすすめします。

 

OhuhuのミリペンはOhuhuイラストマーカーと相性が良く、耐水性、速乾性、耐光性に優れており、また毒性のないインクを使用しているのでお絵かきが大好きなお子さまからご年配の方にまで安心してご使用いただけます。

 

(文 / 写真 くうこ)

くうこ(ブロガー/クリエイター)   

画材が大好きな画材沼の住人。自身が運営する『画材大好き!くうこのイラスト帳ブログ』は年間100万回以上見られており、画材のレビューやイラストの上達法などを発信している。   

https://k-illust.net